はじめまして、当教室の主宰、マヌエラ・ラ・ナランヒータです。
こんな芸名ですが、日本人ですのでご安心くださいね。
スペインでカンテを学び、お世話になった現地の師匠が神に召された時、
師匠の芸名を継承しましたので、このような名前になりました。

実は、カンテをはじめたのは33歳の時。
当時、運動不足解消の為にバイレを習っていたのですが、
発表会でみんなでルンバを歌う機会があって、
私の歌を聞いたバイレの先生の勧めもあってカンテも学ぶことになりました。
もともと子供の頃から音楽が大好きで、歌もずっと歌ってきました。
バンドのボーカルやミュージカルなどにも出演させて頂いていたこともあって、
思いがけず、わりと短期間でカンテさんとして舞台に立つことが出来たのですが、
フラメンコはとにかくわからないことだらけで。
バイレを習っているだけなら知らなくても済んでしまうことも、
カンテとなるとそうもいきません。

☆フラメンコってどういう約束事で出来上がっているんだろう?
☆ここから歌ってって言われても、、、、なんで?
☆歌う人によって音程が違う気がするけど、
☆それぞれのカンテのメロディって、どれが正解なんだろう?
☆曲種ってどうやって決まるんだろう?
 
運よく東京でスペイン人フラメンコ歌手のエンリケ・エレディア先生に師事できたものの、
私のつたないスペイン語では、細かい話しまで聞けるわけもなく。

CDを聞いただけじゃ、カンテを習っただけじゃわからない、さまざまな疑問が、、、。

<もうこなったらスペインでちゃんと学ぶしかない。>
それで必死で働いてお金をためて、やっと留学できたのが38歳だったんです。

☆当時、私が抱えていた様々な疑問。
☆頑張っても頑張ってもちっとも歌えるようにならなかったカンテ。
☆知りたかったフラメンコの成り立ち、、、、などなど。

カンテを愛し志す人達に、私がした苦労はさせたくない。
スペインで身に付けたことを全て伝えたい。

それが当教室をはじめた理由です。

カンテとかかわって来年で25年。お教室を開いて16年。
その中で身を持って見つけて行ったカンテの学び方、
フラメンコの大事なことを、包み隠さず丁寧にご紹介しています。
一応、一般的な音楽、声の知識、スペイン語力もありますので、
ただスペインで学んだカンテや知識をお教えするだけではなく、
ボイストレーニングや、リズム訓練、歌う時用のスペイン語の発音、
カンテの組み立て方など、すべてを駆使して、
ご一緒にカンテを人前で歌えるレベルにまで作りあげて行きましょう。
 
とことんお手伝いさせて頂きます♪

当教室の主宰 
マヌエラ・ラ・ナランヒータ のご紹介

はじめまして、当教室の主宰、マヌエラ・ラ・ナランヒータです。こんな芸名ですが、日本人ですのでご安心くださいね。スペインでカンテを学び、お世話になった現地の師匠が神に召された時、師匠の芸名を継承しましたので、このような名前になりました。
 


実は、カンテをはじめたのは33歳の時。
当時、運動不足解消の為にバイレを習っていたのですが、バイレの先生の勧めもあってカンテも学ぶことになりました。もともと子供の頃から音楽が大好きで、歌もずっと歌ってきました。思いがけず、カンテさんとして舞台に立つことが出来たものの、フラメンコはとにかくわからないことだらけで。バイレを習っているだけなら知らなくても済んでしまうことも、カンテとなるとそうもいきません。
 


 

 
☆フラメンコってどういう約束事で
 出来上がっているんだろう?
 
☆ここから歌ってって言われても、、、、なんで?
 
☆歌う人によって音程が違う気がするけど、
 カンテのメロディって、どれが正解なんだろう?
 
☆曲種ってどうやって決まるんだろう?
 

 運よくスペイン人のエンリケ・エレディア先生に師事できたものの、カンテを習っただけじゃわからない、さまざまな疑問が、、、。

<もうこなったらスペインでちゃんと学ぶしかない。>
それで必死で働いてお金をためて、やっと留学できたのが38歳だったんです。
 



☆当時、私が抱えていた様々な疑問
☆頑張っても頑張っても
 ちっとも歌えるようにならないカンテ
☆知りたかったフラメンコの成り立ち、
 などなど。

カンテを愛し志す人達に、
私がした苦労はさせたくない。
スペインで身に付けたことを
全て伝えたい。

それが当教室をはじめた理由です。
 


カンテとかかわって来年で25年。お教室を開いて16年。
その中で身を持って見つけて行ったカンテの学び方、フラメンコの大事なことを、包み隠さず丁寧にご紹介しています。
一応、一般的な音楽、声の知識、スペイン語力もありますので、ただスペインで学んだカンテや知識をお教えするだけではなく、ボイストレーニングや、リズム訓練、歌う時用のスペイン語の発音、カンテの組み立て方など、すべてを駆使して、ご一緒にカンテを人前で歌えるレベルにまで作りあげて行きましょう。
 


 

 
お1人お1人がちゃんと歌えるようになるまで
とことんお手伝いさせて頂きます♪
 

 
 

スペイン、セビリアにて

 
 

2017年東京弾き語りライブ 

 

東京にて ソロリサイタル

 カラコレス
 

東京にて ソロリサイタル

タンゴ・グアヒーラ


Manuela la Naranjita マヌエラ・ラ・ナランヒータ
 
国籍 日本 1960年3月18日東京生まれ
青山学院大学理工学部卒
趣味 日本映画鑑賞 写真
特技 料理 英文経理 DB設計
好きな言葉 すべての技には時がある
語学 日本語 英語 スペイン語 フランス語
芸名の由来 2002年4月 ナランヒート・デ・トリアーナ永眠の折  ご遺族の要望により継承
 
3歳の時に熱心なフラメンコファンだった父に連れられマドリッドでフラメンコに出会う。9歳より聖歌隊に15年間在籍ロック・ジャズバンドをへて、ミュージカル劇団に在籍したのちにフラメンコカンテをはじめ、1995年よりプロ活動 東京のタブラオのレギュラー出演、劇場のフラメンコ公演などに、数多く出演する。
1998年より長期留学と同時にスペインでの活動もはじめる。
1999年スペインのテレビ数局新聞数社に紹介される
2001年総理府主宰イベントにてカンテソロコンサート
2001年セビリアのテレビ局にスタジオ出演
2005年東京にてソロリサイタル、横浜スペイン協会コンサートに出演
2017年フラメンコ映画(サクロモンテの丘、ラ・チャナ)の字幕翻訳、監修に参加
現地スペインの ペーニャ、タベルナ、などに多数出演 現在もほぼ毎年スペインでも活動中
 
<師事した先生方
ナランヒート・デ・トリアーナ
ホセ・デ・ラ・トマサ カリスト・サンチェス 他
<今までに伴奏して下さった方々
マノロ・フランコ  
ホセルイス・ポスティーゴ
エドワルド・レジャーノ
チクエロ
ニーニョ・デ・プーラ
ミゲル・アンヘル・コルテス
ペペ・アビチュエラ
ナランヒート・デ・トリアーナ  他
<留学
1998年より都合5年ほどセビリアに滞在
2000年セビリア市フラメンコ芸術学院カンテスペシャル(上級プロ)コース主席卒業
 

カンテデンランヒータ
カンテデナランヒータ
 
カンテデナランヒータ
 
カンテデナランヒータ
 
カンテデナランヒータ